« スマホ撮影保存の定義の仕方 | トップページ | ブログを書くということ »

2016年5月17日 (火)

「平成28年度改正対応こうなる! 国税スキャナ・スマホ撮影保存」発売に

 いよいよ5月23日に平成28年度改正対応こうなる! 国税スキャナ・スマホ撮影保存が発売になります。

 今回の平成27年、28年改正でスキャナ保存は、次の3つの変化を起こすと考えられ、大きな影響をもたらすはずだと考えています。

(1) 大企業の書類保存の負担を減らし、業務の質を向上させることでホワイトカラーの生産性を向上させる。
(2) 中小企業がスキャナ保存と会計ソフトの入力を組み合わせる形で省力化を図り、ローコストな経理体制を構築する。
(3) 中小企業のスキャナ保存のチェック機能を顧問税理士が担うことで、税理士の新しい業務分野を開拓する。

 1998年に誕生した電子帳簿保存法を最初の段階から追いかけてきた私だから書ける本となるように頑張って書き上げました。

|

« スマホ撮影保存の定義の仕方 | トップページ | ブログを書くということ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181294/63645269

この記事へのトラックバック一覧です: 「平成28年度改正対応こうなる! 国税スキャナ・スマホ撮影保存」発売に:

« スマホ撮影保存の定義の仕方 | トップページ | ブログを書くということ »