« 相続税より相続手続が重要 | トップページ | 顧問税理士も知っておきたい相続手続・書類収集の実務マニュアル »

2015年7月28日 (火)

相続税業務が苦手な税理士

おk 実は,私自身も相続税の仕事って、得意じゃないんです。というのは、相続税の仕事は,年に1~2件しかなくて、これだけじゃ食べていけません。たまに出てくるから、業務の定型化がしにくい面があります。ところが、いざ、業務として受注すると約10か月にわたって仕事や相談が続きます。法人税のように決算日のあと2~3か月で終了する業務と異なり,どことなく、スムーズに進んだ気がしなくて、苦手意識があります。きっと、多くの税理士もそう。

 ということで、自分のマニュアル作りを兼ねて、本にしたら仕事がやりやすくなるんじゃないか?と思って、本にしました。当初は、一般読者向けの相続手続と書類収集の本だったのですが、途中から、税理士向けに絞るとよいかもしれないと編集者の方から助言をいただき、執筆方針変更しました。でも、そのために「税理士が税理士に教えてやる」みたいに上から目線にも受け止められるタイトルの本になりました。でも、「顧問税理士も知っておきたい~」というタイトルは、ある意味、謙虚です。だって、一般の人は知っているのに税理士の方が知らなかったりするから、税理士「も」知りたいですので。ということで、発売日は、今週金曜日の7月31日。アマゾンでは、すでに予約を開始しております。よかったら,お読みいただければ幸いです。
顧問税理士も知っておきたい相続手続・書類収集の実務マニュアル

 

|

« 相続税より相続手続が重要 | トップページ | 顧問税理士も知っておきたい相続手続・書類収集の実務マニュアル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181294/61975954

この記事へのトラックバック一覧です: 相続税業務が苦手な税理士:

« 相続税より相続手続が重要 | トップページ | 顧問税理士も知っておきたい相続手続・書類収集の実務マニュアル »