« サントリー胡麻麦茶の広告への疑問 | トップページ | そろそろ原価計算を始めないと »

2012年9月 7日 (金)

原価計算の本が9月15日発売!

 実務家のための原価計算の本がほしいと思っていました。原価計算の本って、日商簿記検定や大学での授業のための原価計算の本がほとんど、あとは高度な経営管理に結び付いた制度会計としての原価計算とは少し色合いの違った本ばかり。株式を上場しようとすれば、必ず求められるのですが、反面それは、期末の仕掛品がきちんと計算できていますか?というレベル+α程度のもの。そこに絞り込んだ書籍は意外とないです。簿記検定では重要な階梯式配賦法なんて、私は実務で見たことがありません。

 そもそも規格品を大量生産をする会社は総合原価計算を行い、建築や造船やソフト開発では個別原価計算を行います。これらをごっちゃに1つの本で書くからわかりずらい。ということで、総合原価計算と個別原価計算を2分冊にして書いてみたのです。

 「ゼロからはじめる原価計算」総合原価計算編と個別原価計算編

 
 ぜひ、会社の社長さん、経理マン、工場の管理部門の方、これらの方に原価計算を指導する公認会計士・税理士の方々に手に取っていただければと思います。

|

« サントリー胡麻麦茶の広告への疑問 | トップページ | そろそろ原価計算を始めないと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181294/55599693

この記事へのトラックバック一覧です: 原価計算の本が9月15日発売!:

« サントリー胡麻麦茶の広告への疑問 | トップページ | そろそろ原価計算を始めないと »