« ミラノ風ドリア299円 | トップページ | 伝統構法の勧め »

2010年5月27日 (木)

メイド喫茶で決算打ち合わせ

 というタイトルで読ませちゃおうというブログです。

 昨年、秋葉原の古炉奈という喫茶店で打合せをした顧問先に、「今年の打ち合わせはどこにしますか?」と聞いたら、古炉奈がリニューアルした後のグランヴァニアには行きました?って聞くので、「まだ」と答えたら、そこが打ち合わせ場所になりました。

 昨年の段階では、欧風ギルドレストランになるという話でしたが、結局、メイド喫茶なんですね。
 http://the-granvania.ciao.jp/

 お客さんは、以前はおばちゃんだったのがかなり若くなっただけと言っていましたが、ある意味、その通りで、メイドさんらしき20代の女の子が働いているだけで、店内の内装はほとんど変わらず。外側に至っては、「古炉奈」の文字を強引に消して、まだ、消し跡が残っているところにグランヴァニアのロゴをプリントした感じの庇が。店のコンセプトがリニューアルされただけで、お金のかからないリニューアル。お陰で、落ち着いて、仕事の話をして、出てきました。

 とはいえ、一応、形だけはメイド喫茶です。たぶん、メイド喫茶でお客さんに申告書の署名捺印をしてもらった税理士は日本に私だけなのではないか?と思うのですが、いかがなものでしょうか。ちなみに珈琲450円、カフェラテ500円と以前より安くなったように思います。メイドさんの付加価値はないということですね。休日は混むそうですが、平日である今日は、かなり空いていて、落ち着いて仕事の話ができました。

|

« ミラノ風ドリア299円 | トップページ | 伝統構法の勧め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181294/48471657

この記事へのトラックバック一覧です: メイド喫茶で決算打ち合わせ:

« ミラノ風ドリア299円 | トップページ | 伝統構法の勧め »