« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月29日 (水)

投機の功罪

 私が公認会計士試験の受験勉強をしている頃のことだから、今から25年以上昔の話ですが、公認会計士試験の経済学の過去問に「投機の功罪について述べよ」という一行問題がありました。この1行の問題でB4縦の解答用紙を埋めなければいけないのだから、勉強中の私は途方にくれました。投機の罪はわかるとして、功はあるのか?と思ったのです。とりあえず、模範解答を見てみると、大雑把には次のようなことが書かれていました。

 実需だけでなく、投機による需給が加わるということは、市場参加者の厚みが増えるということを意味するため、価格形成がされやすくなり、価格も安定的になる。これが投機の「功」の部分である。

 例えば、穀物の相場において、実需しかなければ、天候などの影響で収穫量が落ちるといった情報が入ったとたんに値段は高値に張り付き、翌年の収穫が見えてくる頃まで、穀物相場は高い値段になったままになる可能性がある。しかし、投機による需給があれば、あまりにも高いと思えば、投機での売りの注文が発生することで値段が付きやすくなる。また、翌年の収穫が見える前から、収穫量の見込みや予想(例えば、作付け面積などの情報)から翌年の収穫量の情報が形成されることで投機による買いや売りが出ることで、実際の実需に基づく受注により形成される価格に向けて緩やかに価格変動することが期待される。

 「罪」としては、市場参加者の持つ情報が一方に偏ることがあれば、実需を超えた大量の買い注文ないし売り注文が発生することになり、価格が一方的な方向にぶれ易くなる。

 といった雰囲気でしたが、昨今の状況を見ると、投機の元手となる資金の需給により投機参加者の市場への参入・撤退が大きな規模で変動するため、価格の変動が需給や需給予想を超えた要因で生じてしまい、現物経済を揺るがす危険が増大している・・・という「罪」も書き加えないと満点にはならなそうな気がしてきました。

 で、投機の参加者が銀行だったりして、金融のインフラを担っているセクターなので、そこが破綻すると、インフラが壊れてしまって、経済が困ることになります。そこで、その投機の参加者に公的資金を入れるようになっているわけですが、そうすると、再び、投機の元手が回復してしまうので、また、市場参入者が増えてしまう可能性もあるわけです。「投機は、まっとうな人間がするものじゃない」くらいの常識が行き渡っているくらいの方が経済の運営は楽なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

ドーミーイン&共立メンテナンス

 ドーミーインというのは、各地に展開している温泉付きのビジネスホテルです。今回、熊本まで出張する機会があったので、以前から気になっていたドーミーインに宿泊しました。13階建ての最上階に大浴場があり、その一部は外に出られるようになっており、露天風呂もありました。

 ビジネスホテルの宿泊で何とも嫌なのが、狭いバスタブです。お湯を溜めて、そこに浸かりながら、窮屈な状態で体を洗うわけですね。それに比べ、大浴場でお風呂に入れれば、心も体もリラックスできます。露天風呂に入りながら、「熊本市の中心部にいながら露天風呂とは・・・」と不思議な気分で温泉を楽しみました。

 もうひとつよかったのが、シモンズ社のベッドと掛け布団。なかなか寝心地が良かったです。これも熱がこもるような材質の布団が多い中、たいへんよかったです。で、ダブルの部屋で料金が7,500円。熊本市内は、日航ホテルその他高級ホテルもありますが、他のホテルに泊まった人たちにも話したら、「そっちのほうがよかったなぁ」と一様に。

 さて、このドーミーインですが、東証一部上場の共立メンテナンスという会社が運営しています。もともとは社員寮の運営受託をしている会社ですが、近年ホテル事業にも進出しています。で、泊まってみると、なかなか良かったわけで、株価はどうかな?と思ったら、なんと昨日は1,380円まで下げて、PER7.39倍、PBR0.73倍、配当利回り2.75%。これは、絶対この激下げ相場の中で拾っておきたいなと思いました。皆さんもいかがでしょう。「買ってから泊まるか、泊まってから買うか。」 昔、角川文庫の宣伝で、「読んでから観るか、観てから読むか」というコピーがあったのを思い出してしまいました。株主優待制度で宿泊券ももらえます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年10月 3日 (金)

事務所の近所に新しい100円パーキング

事務所にお車でいらっしゃる顧問先の皆様への朗報です。事務所の近所に新しい100円パーキングができました。しかも、不忍通り沿いなので、車も止めやすいです。

場所は、根津神社前信号のすぐ側、以前はガソリンスタンドだったところがマンションの展示場になったのですが、その前面のスペースが4台分の100円パーキングになっています。Image これで、通りから1本入ったところのパーキングも空きやすくなり、全体として停めやすくなることを期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »