« 中小企業には厳しい新年か? | トップページ | 本年の日本経済 »

2008年1月12日 (土)

伊勢神宮参拝

 南山大学での仕事は3月一杯と決まり、昨日が最後の授業。ほっとしたような、来年から私のやったような授業を後任の人がやってくれるのだろうか?という心配、もしかしたら私以上の授業をしてもらえちゃうのかな?という逆の心配など、複雑な心境ではありますが、これで再び全精力を税理士・公認会計士業に注げます。

 せっかく名古屋まで来ているのだからということで、今日は、伊勢神宮まで行ってきました。神宮といえば、本来は伊勢神宮のことを言うのだそうで、神社の大本。家内安全、商売繁盛などいろいろと祈ってきました。Nec_0009

 まず、伊勢市駅から5分ほどの外宮に行き、それからバスで10分ほどの内宮に詣でる。本来、半日がかりの参詣なのだそうですが、空いていたこともあり9時過ぎに伊勢市について、12時前に宇治山田駅へ戻ってきました。

 それにしても大きい。特に内宮がすごい。そして、厳かな雰囲気が漂っておりましたやはり、一生に一度は行くべき場所かもしれません。帰りに赤福を買ってかえりたかったのですが、いまだに本店は開いておりませんでした。しかたなく、虎屋のういろうなるものを買ってきましたが。

Nec_0001

|

« 中小企業には厳しい新年か? | トップページ | 本年の日本経済 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181294/17668274

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢神宮参拝:

« 中小企業には厳しい新年か? | トップページ | 本年の日本経済 »