« こんなのありですか? | トップページ | マンションの売り込み »

2007年7月12日 (木)

プロバイダの利用者を見る

 このブログは、ココログの上にあるわけですが、ココログでは、管理画面の中でアクセスログを分析できます。そこで、このブログを見に来てくださる方の利用されているプロバイダをチェックしてみました。

1位 ocn.ne.jp       38.8%
2位 infoweb.ne.jp   8.2%
3位 dion.ne.jp     6.1%
3位 bbtec.net      6.1%
5位 ucom.ne.jp    4.1%

 この%は、来訪者全体を100%としたときの占有率です。つまり、来訪者の4割がNTT系列のOCN、次が富士通のinfowebなので、実質はnifty。そして、KDDIのdionとヤフーBBであるbbtecが同率三位。最後がUSEN。OCNの比率がいやに高いなぁと思うのですが、自動巡回などで頻繁に来てくださる方がいらっしゃるのかもしれません。

 この結果を見ると、キャリア系が強いですね。そして、たぶん私の交友関係の影響でしょう、例外的にniftyが強い。ま、ココログもniftyなんだから、当然ですが。ということで、通信業界の今後は、やはりキャリア主導で進むのでしょう・・・と勝手な結論を導いたりするわけですが。so-netとかbiglobeとか、もうダメですかね。

|

« こんなのありですか? | トップページ | マンションの売り込み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181294/15732674

この記事へのトラックバック一覧です: プロバイダの利用者を見る:

« こんなのありですか? | トップページ | マンションの売り込み »