« 会社法の本が出ました | トップページ | 日本銀行の旧館を上から見ると »

2006年12月 3日 (日)

落語を生で見る

 親子で楽しむ落語会 http://www014.upp.so-net.ne.jp/koutarou/ というのがありまして、我が家の子どもの同級生のお父さんがやられているということで、見てきました。いや、楽しかったですね。連れて行った子どもも、また来たいということで、今回風邪を引いていた一番下の子どもも家内も連れていきたいと思いました。

 やはりプロの芸は、良いですね。お父さんとは、父兄何軒かで食事会みたいな雰囲気の時にお話したことがあるのですが、高座に上がると違いますね。落語は、飛行機や新幹線の中の車内放送で聞いたりするものの、生の息遣いは良いですね。ま、親子で楽しむ・・・というコンセプトで、レベルは子供向けだったんでしょうけど、親しみやすくした内容でもプロの技は伝わります。「時そば」でのお蕎麦を食べ、汁をすする音が本当に旨そうで、う~ん、食べたい・・・と思ったのでありました。

 それにしても、自分が住んでいる町に芸人さんも住んでいる・・・って、粋だなぁと思ったのでありました。三味線の修理のお店なんてものもあったりするのが谷根千の良いところですね。

 さて、私も月曜日からプロの技を繰り出さなければ・・・。

|

« 会社法の本が出ました | トップページ | 日本銀行の旧館を上から見ると »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181294/12913918

この記事へのトラックバック一覧です: 落語を生で見る:

« 会社法の本が出ました | トップページ | 日本銀行の旧館を上から見ると »